「KING OF PRISM from PrettyRhythm」観た。キンプリを見てください。

f:id:K4F2:20160220212452p:plain

一言で言うと、

キンプリを見てください。

はじめに

最近Twitterでよく目にするキンプリってなんだ?と思って調べてみたら「KING OF PRISM from PrettyRhythm」という映画のタイトルでした。

「KING OF PRISM by PrettyRhythm」公式サイト

プリティーリズムは知ってる。現在放送中で視聴しているアニメ「プリパラ」がプリティーリズムシリーズの後継作品なので。
でもプリティーリズムシリーズは未視聴で、しかも「KING OF PRISM」の概要を見る限りメインは男。正直最初はうーん……どうなんだろう?と思っていました。

ただキンプリの布教*1や数々のレポ*2 *3 *4 *5を読んでいるうちに興味が湧き、そのまま勢いで予約して今日見に行ってきました。

前日、「プリズムのきらめきをたくさん感じてきてください」とTwitterでリプライをもらったとき、「プリズムのきらめきとは一体なんだろう?」と思ったがそれは上映開始直後知ることになる。

鑑賞後

 

―――世界が輝いて見える。

 

どういうこと?

プリズムのきらめきとは「世界を明るく輝かせる力」*6で、この映画には世界を明るく輝かせる力、プリズムのきらめきそのものだったと言わざるを得ない。

鑑賞前Twitterで「キンプリを見る前のラーメンとキンプリを見た後のラーメン」というツイート*7を見たとき全く意味がわからなかったんですが、見た後ならわかります。世界が輝いて見えるんです。

以下、こまかいところを振り返りつつ感想。
※ネタバレ含む。ネタバレが気になる方はこちらを押してジャンプしてください。

 

 

感想

上映前半

  • 上映開始直後プリズムショーがはじまる。自身初プリズムショー。
  • 神浜コウジ、速水ヒロ、仁科カヅキの3人ユニット"Over The Rainbow"がカッコイイ。

  • そしてとにかくすごい。ハートがすごい、ハグがすごい(後で知ったが無限ハグというらしい)、ヘソチラがすごい。本作の主人公一条シン同様キュンキュンする俺。キュンキュンキュン……キューン♥
  • (Twitterでウワサには聞いていた)自転車のシーン。急に来た。「あーん♥」はギリギリ耐えたが3人が自転車で走るところでもうダメだった。
  • 「公道での二人乗りは禁止だよ♥」
  • 肌の露出がとにかくすごい。すぐ全裸になる。
  • プリズムショーの帰りに自転車でジャンプを決めるシン。シンが自転車に乗ってるだけで笑ってしまうのはどう考えても自転車のシーンが原因。自転車に轢かれたせいだ。
  • シンを見たエーデルローズ主宰・氷室聖が「プリズムショーは好きかい?」と聞く。「はい」と答えそうになる俺。
  • プリズムスタァ養成学校"エーデルローズ"に入ることになるシン。そこでシン以外の6人の生徒と出会う。なんか女の子みたいなのが2人いて、特に西園寺レオは見た目といい声といいプリパラのレオナを思い出した。このあと脱ぐ。
  • あとは香賀美タイガは堂本剛かな?と思ったり。後でヤンキーとか言われてたけどこういう雰囲気のキャラ好き。
  • お風呂。シンが入るとそこには太刀花ユキノジョウと西園寺レオの2人が。ユキノジョウがキレイ。色っぽい。歌舞伎界のプリンセス(※パンフレット原文ママ)で髪が長く風呂に入っているので束ねてる。束ねてるのいいよね……。
  • 男だから上半身は隠してないんですがこれにドキドキする。
  • シンが盛大にずっこけて気を失い2人に介抱される。からの2人に股間を見られる展開。はわわ……。
  • シンがエーデルローズの先輩であるOver The Rainbowの3人と会って回想が入ったり良い事を言われたり謎の美少年・如月ルヰと会ったり。回想が入ることで初見にも優しい。
  • 合間に出てくる食事シーンのメニューがやたらオシャレ。そして美味しそう。
  • 「大事なのは格!」

上映後半

  • カズキ対シュワルツローズの刺客?大和アレクサンダー(声 武内駿輔)、コウジ対シンのプリズムバトルが同時に進行される。
  • 曲はEZ DO DANCE。武内さん演じるアレクサンダーも歌います。これがまた最高にカッコイイ。すっごいイイ……。
  • アレクはパンフレットで武内さんが「ゴリゴリの肉体派」と語っている通りゴリッゴリなんですが、その演技は必見。パンフレットで「技名を叫ぶところはがんばりました」と語っていますのでぜひ劇場でご覧ください。
  • バトルは目の前で起きたことを全く説明することができない。スピンで宙に浮く、ドラゴンが出る、剣が出る、花火が打ち上がる、剣を弾き返す鋼のシックスパック、尻からハチミツ、全裸に赤い糸等……。もう手汗が止まらない。
  • 「自爆する気か!?」
  • なんやかんやあって、全米デビューすることになったコウジ。Over The Rainbowは無期限の活動休止となり最後のプリズムショーへ。聖が作ったあまりにも莫大すぎる借金が悪い。
  • コウジとの別れ。急に現れた電車に乗って旅立つコウジを追うヒロ。回想のおかげで2人がどんな関係なのかはわかったのでちゃんと感動できる。そして本当にいなくなるコウジ。ショーの会場はお通夜状態。
  • 「エーデルローズは……死んだ」
  • そこへシンを送り出す聖。無茶だろ……と思うがここでプリズムのきらめきが爆発する。やばい。太陽を抱きしめるシンくんマジでやばい。きてる。虹の先どころか太陽の輝きのその先へ行っちゃうシンくんマジスタァだよ……。ありがとう……。
  • すばらしい大団円の後にビルの屋上の風呂で全裸の美少年・ルヰを眺める全裸に仮面のシュワルツローズ主宰・法月仁。「殺す!」とか「笑顔の仮面をつけろ!」とか「女は勝利者に弱い!」みたいなセリフをバンバン言うおじさん。
  • グロリアスシュワルツ!!
  • そしてエンディング。ドラマチックLOVE早くCD出して……。
  • エンディング後に次回予告?が。現時点で続編の発表はないようですが、今後次第ではあるのかなと。絶対見たい。

まとめ

終わった瞬間は「とんでもないものを見てしまったな……」という感じで言葉には出来なかったんですが、初めてのプリズムショーはとにかく楽しかったです。作品として面白いというかまず楽しい。プリズムショーは楽しい。これは間違いない。

「プリパラ」を見ていたのでプリズムショーもそういう感じなのかな?と思っていたんですがまた全然違った感じで楽しめる。迫力があって終始手汗がすごかった。

キャラクターは主人公のシンを筆頭に魅力にあふれていて、今回はプリズムショーを見ることは出来ませんでしたが「KING OF PRISM」からの新キャラクターのプリズムショーが見たくなる。
なお劇場で貰える次世代プリズムスタァ選抜総選挙の投票券で今作に登場した7人の候補生の中から一人を選び投票することで4年に一度の「PRISM KING CUP」に出演が決まるかもしれないので鑑賞した人は投票しましょう。

PRISM KING CUP 次世代プリズムスタァ選抜総選挙|「KING OF PRISM by PrettyRhythm」公式サイト

最後に

キンプリを見てください。

劇場を出たときに「もっと多くの人に見てもらいたい」と話している人がいたんですが実際に多くの人が見てくれたからこそ公開37日目で最高動員数を記録し劇場数は当初の3倍(全国14館→47館)になったんだと思います*8

また本作の菱田正和監督は次のようにコメントしています。

「プリティーリズム・レインボーライブ」の終盤で、プリズムのきらめき(世界を明るく輝かせる力)が消え、仲間と力を合わせてきらめきを取り戻すシーンがありました。キンプリはそれと同じように、一時は劇場館数や上映回数が減り、どこかで諦めかけていました。でも、皆さんの応援のおかげで、消えかけたと思っていたプリズムのきらめきが輝き出し、こんなふうに全国各地で上映できることになりました。

劇場版『キンプリ』全国4都市トキメキ一挙上映ツアー開催決定 | アニメイトTV

※ニコニコ動画での菱田監督からのお願い。

作品を愛する人(プリズムエリート)がいて、キンプリを見てくださいと言ってくれる人がいて、感想漫画を描いてくれる人がいて、何より本作に熱い思いをかけるスタッフの方々がいて今回「KING OF PRISM」鑑賞のきっかけを得たことは本当にありがたいことです。この場で感謝させていただきたいと思います。ありがとうございました。

また上記の動画内で菱田正和監督は「次回作は全くの白紙」とコメントしていますが、作品の終わりでは次回作を思わせるような予告もあり、次回作があるかどうかはファンや興味のある人が劇場に足を運ぶことにかかっていると思います。

今回は通常の上映会でしたが「コスプレOK、声援OK、アフレコOK」という応援上映というもがあり、こちらも感想や動画を見る限りではかなり盛り上がっているようです。

絶対行きたい。

初めてのプリズムショーはとにかく楽しく、そして続きが見たい!と思えるようなものでした。本作を見終わった後にTwitterでOver The Rainbowの3人が出ている「プリティーリズムレインボーライブ」を勧められ、そちらも見てから見ればまた違った感動があるのかな?と思ったりと楽しさは広がるばかり。興味があればぜひ劇場に足を運んでください。

最後に改めて。

キンプリを見てください。

劇場

Theater | 「KING OF PRISM by PrettyRhythm」公式サイト

参考

話題騒然「キンプリ」とは? 斜め上に電子ドラッグアニメだった

グロリアスシュワルツ! 『KING OF PRISM by PrettyRhythm』のきらめき止まらず、全国4都市で一挙上映が開催決定 - ファミ通.com

“Over The Rainbow”主演で、劇場アニメ化決定!? | アニメイトTV

『響け!ユーフォニアム』アサダニッキさんがキンプリに魅了される! | アニメイトTV

劇場版『キンプリ』制作スタッフ陣のアツすぎる想い、みんなに届け! | アニメイトTV

劇場アニメ「キンプリ」人気すぎて追加上映! 全裸多めの電子ドラッグ

感想漫画(pixivリンク)

【感想】「キンプリ感想(ネタバレあり)」イラスト/みどり [pixiv]

【KINGOFPRISM】「キンプリ感想まとめ」イラスト/けだま [pixiv]

【キンプリ】「キンプリレポ漫画」漫画/ふぁっ熊 [pixiv]

【キンプリ】「キンプリの応援上映に行ったよレポ」イラスト/りくやとおる [pixiv]

【キンプリ】「バレンタイン応援上映」イラスト/竹の子 [pixiv]

【KINGOFPRISM】「キンプリを観てください」イラスト/アストラッテ [pixiv]

【KINGOFPRISM】「キンプリの感想」イラスト/どくろ [pixiv]

広告を非表示にする