読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【C88】「渋谷駅攻略本 RETURNS」この駅が危険な場所だということを心して探索に向かいたまえ

同人 C88

f:id:K4F2:20150908151255j:plain

さあ電車を降り、駅へと進みたまえ!

 

サークル夏宮Bの「渋谷駅攻略本 RETURNS」は渋谷駅攻略同人誌です。 

渋谷駅は過去に取材した経験があったのが本当に救いでした。 京王井の頭線の駅構内が非常にシンプルだったことも救いでした。 案外JRが入り乱れていたことは想定内でした(泣)。 

C88サンプル - 夏宮BのWebサイト

ふーん、アンタがここの攻略者?

本書は東京都渋谷区に位置する渋谷駅に関して、改札口がわかりづらいと思しきポイントを紹介していく薄い本である。

はじめにから

渋谷駅は日本国内でも、一日のJR乗降客車数が新宿駅、池袋駅、大阪駅、東京駅、横浜駅に次いで第6位の多さというターミナル駅である、と本誌にも書いてありますが確かに人は多い。その上乗り換えがめんどくさい。JRからメトロとかで泣かされてる記憶ある。

普段は使うルートが決まっているので迷う事ってないから余裕だと思っていたんですが、コミケ行くときに埼京線に乗ろうと思ったらあれ?遠くね?と少し焦りました。本誌ではそんな渋谷駅のJR渋谷駅(埼京線/湘南新宿ライン/山手線)、京王渋谷駅(京王井の頭線)、東京メトロ(銀座線/半蔵門線/副都心線)、東急(田園都市線、東横線)について著者の取材を元に写真とマップつきで解説されています。これがすごく分かりやすい。

改めて各線書き出して見るとやっぱり多いですね……。一時期ヒカリエ側へ通っていたのでヒカリエの地下でよく迷ってた記憶がよみがえる……。なんかいきなり広大な地下マップが現れるんですよあそこ。

新宿駅や東京駅、池袋駅、大手町駅と共に東京五大迷宮に数えられる。最近まではあまり複雑な迷宮ではなかったが、副都心線の開業により一躍、大迷宮へと変貌した。上野駅を入れて東京六大迷宮とする者もいる。自動生成ダンジョンとなっており、入るたびに内部構造は変わる

渋谷駅 - アンサイクロペディア

いやでも表示通りにいけば迷う事は少ないのでは……?と思うかもしれない。だが油断してはならない。渋谷駅に関しては表示の示すほうへ歩いて行けば行くほど目的地が遠ざかるまさに迷宮だと個人的に思ったりしてる。2015年9月現在も新南口が閉鎖されるとか*1工事の続く渋谷駅ですが、そのたび表示が増えたりしてる気がするので普段使わない乗り換えをしようものなら迷宮へといざなわれることは必死……。

で。そんなときに地図を頼りにしようと駅構内図を見るんですが……JR東日本の渋谷駅構内図はこんな感じだったりする。

おおう、もう……わかるかこんなもん!という感じである。仕方ない……自分の足で歩いて頭にマッピングするかと思って歩きはじめると体力がガンガン奪われる始末。本誌には各鉄道会社の案内図比較も載っていますがJRの難しさたるや他の追随を許さない感じある。本誌には主要出口・スポットも紹介されているのでこちらも参考になる。

本誌のおまけでも今後の渋谷駅について触れられているが渋谷駅は現在埼京線のホームを山手線のホームの隣に移すな大規模な工事に着手したり*2、相鉄・東急直通線の新線の工事が進んでいたり*3と今後どのようになるのか想像もつかない感じになってきている。というか今どれぐらいの工事が行われているのかそれ全部まとめるだけで一冊できそう。

ちなみに本誌のおまけでは山手線の1番ホームにある「どん兵衛屋渋谷駅ナカ店」のレビュー、渋谷駅周辺の舞台探訪が記載されておりこちらも含め充実した内容になってます。

あとがきにも書かれていますが著者の実踏調査と撮影によって作られた本誌が渋谷駅攻略の道標になると個人的に思ったり。あと他の人が駅をどう見ているのかがわかって改めて渋谷駅の複雑さというか、ああ僕が乗り換えで迷ったのはこのせいか!という気づきがあるのがいいなと思ったり。

延々と地下へと続く道。 下っていくうちに、その様変わりしていく辺りの風景。 いくつもの階層から成っているらしいこの迷宮を踏破したとき、そこに待ち受けるものは一体何なのか。君は渋谷駅を攻略してもいいし、しなくてもいい。*4

委託情報

【COMIC ZIN】

C88同人誌感想

 

広告を非表示にする