読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【C88】「醤油手帖」読み終えて到来する醤油ブーム

同人 C88

f:id:K4F2:20150904022340j:plain

鍋のシーズン前に読めてよかった

 

サークル醤油をこぼすと染みになるの「醤油手帖 基礎知識編」は醤油に関する同人誌です。

今回の醤油手帖は、醤油に関する基礎知識をふんだんに盛り込んだ、醤油を知りたい人にはうってつけの本です。醤油についてのあらゆる知識が盛り込まれている、醤油の本の決定版となるべく作りました。ページ数はなんと112P。いつもの倍近い分量です。今までの醤油手帖シリーズを読んでくださっている方だったら、格好の副読本にもなるでしょう。もちろんこの本から読んでいただいても楽しめます。

C88で「醤油手帖 基礎知識編」出ます! - 醤油手帖

普段から使っている醤油について知りたい人、どんな醤油を買ったらいいのか悩んでいる人、どんどん進化し続ける醤油に興味がある人、そういう人に必ずや満足いただける本になったのではないかと自負しています。

まえがきから

 

いやーすごい。何がすごいって完全に新書だコレ!って感じの出来栄え。初回本には特典カバーがついています、とサイトで書いてある通り表紙がある。すごい。そして表紙をめくると箔押し加工が……すごい。すごくないコレ?と表紙めくって箔押し二度見した。

 

f:id:K4F2:20150904022341j:plain

箔押し。かっこよすぎる

 

ブログ読んでいたらいつもの箔は、カバーの下でしたという記述があって、え!これ毎回やってるの??みたいな。すごい。ついこの間感想を書いた「PET x PET 500mlペットボトルミネラルウォーター図鑑」でも特殊装丁は出てきましたが、こういうこだわりは本当にいいよね……。

そういえば新書と同じサイズの同人誌って初めてみたな、と。もちろん内容も充実しています。具体的に醤油の銘柄を紹介していくというよりは、醤油に関するさまざまな知識を一冊に詰め込みました、とまえがきに書かれていますが醤油とはいったい何なのかからはじまり醤油の買い方までと醤油に関する基礎知識が盛り込まれています。

僕は一人暮らしはじめてもう十年以上経ちますがこう、定期的に「調味料ブーム」が来るんですよね。自炊ほとんどしないのに紀ノ国屋や成城石井なんかの、気取った感じのスーパーへふらふらっと行くと必ず調味料コーナーを物色したり。冬は鍋ばっかり食べてるのでポン酢や醤油なんかをよく買いますが「迷ったら一番高いのを買え」という大変雑な選び方をしているので本書を読んで反省したり。

で。ポン酢についても書かれているんですが、ポン酢って醤油加工品なんだそうで。知ってまして奥さん?僕は知らなかった。醤油と酢と柑橘系の果汁を混ぜあわせた調味料がポン酢なんだそうですが、ポン酢醤油の世界は西高東低だと本書に書かれています。関東にお住まいの方はそんなにポン酢醤油についてこだわりを持っていないと思います、と本書でも述べられていますがまあ確かに。これじゃなきゃイヤ!っていうのはない。よさげなのがなければミツカンのでいいか、ってなっちゃうし。ただ大阪ではポン酢の複数持ちが当たり前の文化だとか。マジか。「鶏肉、豚肉、牛肉でそれぞれ味が違うから、かけるポン酢も違うのは当然」と本書にかかれているが、言われてみればそうかもしれない……。

で。ネットで「ポン酢 おすすめ」とかで検索したらポン酢ガイドが出てきて*1。やたらリストが長いな……と思ったら133種類もある!?すごい。それをシャーっと眺めて見ると確かに本書にある通り大阪が多い。あとは徳島なんかもチラホラ目につきましたね。これは徳島を代表する特産物すだちを利用しているからだと思ったり。すだちいいよね……こう、すだちのポン酢で鍋やりたくなってきたよね……。考えるだけでよだれが出る。

醤油について知り、さらにもっと深く知り、いろいろな種類の醤油を知ることができるまるごと一冊醤油の本。こうやって考えてみると醤油沼とでもいうべきか……趣味としてハマれる要素は十分にあるなと。醤油を趣味にするのはアリ。同人誌を買っているとそこに目をつけるとは……とハッとさせられることは多いんですが本誌は本当にすごいなと。まさか30手前になって醤油を趣味に……アリだな、って考えさせられてしまった。

既刊見たら本誌でも触れられているたまごかけご飯専用醤油や魚醤を取り扱った一冊や、甘く危険なスイーツ醤油編なんていうのもあってああこの著者は本当に醤油好きなんだと。すごい。装丁もすごいと思ったけど内容も充実してるし何よりこの著者なら醤油については間違いないって感じる。これから鍋のシーズンで僕の中での調味料ブームが来る季節なんですが、今年はこれを醤油ブームに切り替えていこうと思ったり。

委託情報

【COMICZIN】 【アリスブックス】

他、MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店*2、数日後には恵文社一乗寺店でも買えるようになるそうです(2015年9月4日時点)*3

C88同人誌感想

広告を非表示にする