読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Charlotte(シャーロット)第1話『我他人を思う』感想

アニメ

f:id:K4F2:20150705103241j:plain

クズ

 

思春期の少年少女のごく一部に発症する特殊能力。主人公乙坂有宇(CV:内山昂輝)もその一人。能力を駆使し順風満帆な学園生活を送る。そんな彼の目の前に現れる少女、友利奈緒(CV:佐倉綾音)彼女との出会いで暴かれる特殊能力者の宿命、というあらすじ。

完全新作オリジナルアニメーション。原作・脚本は麻枝准。『Angel Beats!』以来5年ぶり。監督は本作が初監督となる浅井義之。Angel Beats!にも携わっていました。

 

主人公乙坂有宇。その特殊能力は「5秒だけ相手に乗り移れる」というもの。その能力を使い女の子の下着を覗く、気に入らない奴を殴るなど順風満帆な生活を送る。そしてその能力をフルに活かしカンニングで進学校へ進学。

 

f:id:K4F2:20150705103159j:plain

ブリリアントパークの蟹江君乙坂有宇

 

f:id:K4F2:20150705103210j:plain

うっひょー!

 

f:id:K4F2:20150705103224j:plain

頭がいい奴に乗り移ってカンニング

 

ちなみに登場人物の名前が横浜DeNAベイスターズに由来してます。乙坂有宇は乙坂智、友利奈緒は元投手で2013年までコーチを努めた友利結といった具合に。

 

f:id:K4F2:20150705103209j:plain

友利結ちゃん

 

話を戻します。進学校にトップの成績で合格した有宇はそのめぐまれた容姿もあってすぐに注目の的に。そしてスグ告白されます。が、有宇これを断る。その狙いは一つ。学校のマドンナ、白柳弓(CV:中原麻衣)

 

f:id:K4F2:20150705103227j:plain

お嬢様

 

そのお嬢様を落とすためにも能力を活用。作戦はこうだ。走ってきたトラックをお嬢様に向かって突っ込ませる。そこを救出。俺超カッコイイというもの。トラック運転手を犠牲にしてターンエンドだ!

 

f:id:K4F2:20150705103213j:plain

大惨事

 

で、特に何事もなかったかのように一緒にパンケーキを食べに行くおふたり。お嬢様にとっては命の恩人となった有宇はその狙い通り好意を抱きはじめる。

 

f:id:K4F2:20150705103228j:plain

かわいい

 

が、しかし。そんなに上手くいかないんですね。有宇は生徒会室に呼び出され、自分にカンニング疑惑がかかっていることを知らされます。満点を取ったテストと同じテストをもう一度解いて90点以上なら無罪放免、それ以下なら退学処分だと告げられます。

しかし有宇は勉強を一切したことがない。当然解けるはずありません。目の前にいる生徒会長は100点満点の答案を持っている。当然有宇は答案を見ようと生徒会長に乗り移ります。

 

f:id:K4F2:20150705103231j:plain

が…駄目っ…!

 

ピンナップをちぎり捨てる有宇。そこで生徒会長の意識が戻る。有宇は「僕にはただあなたがテストを破り捨てているようにしか見えませんでしたが」と言う。「あ、釣れた」と横から声。そこにいたのはビデオカメラを構える少女。

f:id:K4F2:20150705103202j:plain

ジーッ

 

f:id:K4F2:20150705103203j:plain

ジーッ

 

有宇が相手に乗り移っているとき有宇の意識はなくなる。そこをカメラで撮影していた別の学校の生徒会長友利奈緒。あなたは生徒会長がテストを破ったとき意識を失っていてそれを見ていないホラこれが証拠ね?他にも沢山あるよと映像を見せる奈緒。窮地に陥る有宇。自分は病気だ眠り病だと言うも健康診断の結果を突きつけられさらに追い詰められる。そして逃げる有宇。

 

f:id:K4F2:20150705103204j:plain

ここまでいいところナシ

 

逃げる有宇を追って来た高城丈士郎(CV:水島大宙)の特殊能力は瞬間移動、ただし任意の場所で止まることが出来ないというもの。ボンバーマンのドクロみたいなものですねわかります。

 

f:id:K4F2:20150705103206j:plain

ちなみに横浜に高城という捕手がいます

 

追ってきた高城と奈緒は共に星ノ海学園の生徒で、学園は特殊能力を持った生徒たちが通っていることを告げられる。能力は思春期の病のようなもので、有宇にはその学園に特殊能力がなくなるまで学園に通ってもらうと転入を宣告されます。同時に生徒会にも入ってもらう、あなたの能力は使えるからと奈緒は言う。

 

f:id:K4F2:20150705103216j:plain

奈緒は任意の一人の前から姿を消せる

 

f:id:K4F2:20150705103245j:plain

みえ

 

なかなかのクズっぷりを発揮し、この後狙っていたお嬢様にフラれる有宇ですがそれはそれはかわいい妹がいます。

 

f:id:K4F2:20150705103235j:plain

乙坂歩未(CV:麻倉もも)

 

JCですよJC!「ござるー」とか語尾につける痛いほんとマジ自慢の妹なんすよ……。乙坂兄妹の両親は離婚、母親はおじさんに親権を押し付けるなどなかなかのヘビーな環境。ボロアパートで2人ぐらし。しかし星ノ海学園へ引っ越すことになり一気に立派な学生寮へ。ただし監視付き。学園からは出られないというおまけつき。

 

f:id:K4F2:20150705103237j:plain

ふぉおおお!!!

 

f:id:K4F2:20150705103238j:plain

やたー!

 

f:id:K4F2:20150705103244j:plain

ちょこん

 

f:id:K4F2:20150705103221j:plain

ヘブン状態

 

マジ妹かわいいんすよ……。

引越しを手伝いに来る奈緒と高城。環境が変わり新しい生活の中で家族のことを思いだす乙坂兄弟、といったところでおわり。

 

f:id:K4F2:20150705103207j:plain

あれもう一人…?

 

いやー、かなりよかったです。ABも比較的楽しく見れたほうですが、1話の印象はABより数段いいです。キャラクター、ギャグ、今後のストーリー。説明しすぎない程度にアニメの感じがつかめたいい1話でした。既に全話サブタイトルが公開されていますが先がかなり楽しみですね。はぁ、妹かわいい……。

特に関係ありませんが僕は横浜ファンです。

 

次回第2話、『絶望の旋律』

=================================

読者になるはこちら→

Twitterはこちら→

フィードの登録はこちら→

広告を非表示にする