読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画「聲の形」感想。不満はあるが綺麗にまとめてある

f:id:K4F2:20160918082231j:plain

ネタバレがある。

公開初日の初回で見てきました。原作未読。一晩明けて60点ぐらいに落ち着きました。以下、よかったところと不満なところ。

◆よかったところ

特によかったところをよかった順に。

植野直花

キャラクターの中で一番気に入ったのが植野。気が強く思ったことはストレートに言う。言葉選びや立ち回りでもっと角が立たずうまくやれる方法はあるのにそれをしない。人が言えないことを言うキャラクターだからこそ内面があまり描かれない作品の中で特に際立って見えた。特に観覧車での西宮との会話。

欲言えばもっと掘り下げてほしかった部分(特に石田入院時)はあるが尺で考えれば他のキャラクターより出番も多く観覧車と見せ場はあるし、最後に手話で西宮とコミュニケーションを取るところもあり非常によかった。キャラクターデザインもかなりお気に入りで小学校時代、高校時代共に最高だった。

でもにゃんにゃん倶楽部はあの反応見せるためだけにあったのかと思うと別にいらなくね?とは思った。かわいかったからいいけど。

永束友宏

映画を通して泣くことはなかった聲の形だが一番こみ上げてきたのはクライマックス、石田がトイレに閉じこもりそこに永束がやって来たシーン。トイレに閉じこもり、俯いて顔を見ることができない石田に声をかけた永束の存在には本当にグッと来た。

橋での会話、石田に酷いことを言われ気にしてない風な事を口にはするがあれは虚栄心から来ているものだと思った。石田の転落以後成長があったのか映画内で詳しく描かれてはいないが西宮と筆談するシーンがありそれで十分だったと思う。

石田の母

永束とはまた別の種類のこみ上げがあり、一言で言ってしまえば母なんだよなあ~~~という感じ。思い返すと危ないのはむしろこっち。

息子のいじめを謝罪しに行くとき車から見える母の後ろ姿、耳たぶから血を流しながらも優しく声をかける姿、病院での西宮母・結弦とのやりとりなど全てが印象的。

西宮硝子

メインのキャラクターは概ねコミュニケーションを取る上で障碍とはまた別に障害がありコミュニケーションの困難さが伴っている。西宮の聴覚に障碍があるというのはコミュニケーションを取る上で困難を極めるが西宮は一番相手と向き合っていたように見えた。向き合ったが故に花火大会での事件につながってしまったんだなと思うと悲しくもある。

一回目の視聴では石田の贖罪、植野や永束に目が行ってた部分があり硝子について思いを馳せている時間がなかったのでもう一度観に行って今度は硝子について考えたいと思う。個人的にお気に入りのシーンはベッドで足をパタパタさせたところ。他にも石田が目覚めるまでの行動はこみ上げ度で言えば上述したものほどではないがよかった。

西宮結弦

f:id:K4F2:20160918082404j:plain

川井みき

川井は川井!って心の中で思いながら見ていた。その行動は計算でやっているような描写もなかったので素であれなんだな……と思うと本当にひどいが後述する不満なところを補ってくれていた感もあるため相対的に評価が上がった。

作画、演出

テクニカルなことは書けないので割愛。ただよかったと思う。

不満なところ

不満というか物足りなかったところを物足りなかった順で。

いじめ

キツい、辛いという声を多く見かける一方で映画で見られるように和らげたんだろうなという印象を持った。例えば合唱の練習をするときに西宮が歌った際の周囲の反応。

ただいじめやいじめに対する周囲の反応をより苛烈にすることで後半の贖罪の部分でより大きく感情が動いたかと言われればそうでもないので好みの問題だと思う。いじめに限らず全体的に本当はもっとキツかったんだろうなと思われるところをほどよく柔らかくしている部分は気になったので一番大きな不満点になるが、一般向けで出来るのはこれぐらいなんだろうなという感じもあり妥当だと思う。

真柴智

スーッと現れて石田と友達になり部外者と言われてスーッと離れていき、最後は石田と和解していたのでなんのためにいたんだという感じもあり。

不満でもなく物足りなさでもなくこの映画にいる必要あったのかなという思いがある。ただ最後に石田と和解した部分で表面上は和解したかに見えているだけで本心は違うんじゃない?みたいなことを思ったりもしたので気にならないわけでもないキャラクターではある。

ただ硝子の目線から見ると真柴は石田の(一応)友達であり、その友達が離れてしまったということが「私といると不幸になる」という突き放しの部分にはつながると思うのでそういう意味では後述する島田・広瀬よりは部外者感は薄いと思った。永束がいるからいらないっちゃいらないが……。

竹内

小学校時代の担任の竹内に関しては「障碍のある児童を抱えた教師の本音」みたいなものが見えてもよかったなと思った。そこを描かなかったのは尺の都合だと思うし今回の映画の本筋とはあまり関係がないので仕方ないが、石田ァ!や演技のトーンがかなりよかっただけに描写が少ないことでその辺の教師感で終わった感があり残念に思った。

佐原みよこ

影が薄い。ただ作者のインタビューを読むことで少し理解が出来た。

「佐原は、ストレスが大きすぎて、ストレスが強さになってしまった人物です。植野がどんな子か分かっちゃっているんです。それでも受け入れる」 Page 3/3 | 作者・大今良時が語る『聲の形』誕生秘話 自身の不登校が創作の原動力に【インタビュー】 | ダ・ヴィンチニュース

島田一旗、広瀬啓祐

存在が薄くていなくてもいいレベルに仕上がっていた。一応石田転落時に助けに来たみたいな描写はあったがそれについて何故そうしたのか?というか急に出てきた?みたいな感じもあり。

恋をしたのは

曲自体は好き。出たら買います。ただ今回の映画と合っていたかと言えば微妙。加えて言えばCMの作りとこの曲だけ見れば恋愛映画か?と思えないこともなく、実際には恋愛成分がものすごく高いわけでもないのでともするとミスリードでは?と思ったりした。

加えて言うなら音楽もそんなにという感じで、ただ抑制を効かせて淡々とやるならこれぐらいでもいいのかなという塩梅だったと思う。だったらEDの歌い出しも手心を……。

まとめ

映画単独で見れば綺麗な映画。ただ綺麗にするためにアクを取ったんだろうなと思われる箇所が気になり、そこによさを感じたりもしたので惜しいというかもったいないなという気持ちが先行してしまった。石田と西宮の話で行くならあれもこれもは入れられないので仕方がない部分はある。原作読者が映画を「初心者向けの聲の形」と評していたのは頷ける。

でも植野さんは植野~~~~って感じで最高だったので植野さんに会いに近々また観に行こうと思います。以上。

広告を非表示にする

新海誠「君の名は。」観た。

アニメ ポエム 映画

f:id:K4F2:20160826150414j:plain

二階です。一番好きな新海誠作品は「はるのあしおと」のOPでした。*1

本日8月26日公開の新海誠監督最新作「君の名は。」観ました。

予告を観た時点でかなり一般向けを意識した作品だなという印象を受け、実際に観たらそういう部分もあり、かといって過去の作品と違うかと言えば踏まえられた部分もあり、新海誠監督の集大成で最高傑作なのは揺るぎないけど見終わった後は非常にいい意味で複雑な感情を抱きました。

以下、核心を避けネタバレなしで書くつもりですが書きたいように書いてるうちに感情が溢れだしポエムという形になり表出しちゃったらどうしようもないしついでにネタバレってたら目も当てられないのでこれから見る予定で気にする方は鑑賞後に読む機会があったら一読していただければと思ったり。

男女の入れ替わり最高~!

ストーリーの要、「私/俺たち、入れ替わってる!?」という男女の入れ替わりの部分、これは映画見る前にオッと心を惹かれた部分ですが、これが映画序盤の立ち上がりを素晴らしいものにしていた。テンポよくわちゃわちゃと盛り上がる様は見ていて本当に楽しかった。本当にこれ新海作品なのか?と想像していなかったようなモノが見れて驚きもあった。

男と女が入れ替わってすることなんてそれしかないだろ!?みたいなものはしっかりと拝めるし、女が男になってすることがそれか!?みたいな驚きもありこの入れ替わりでわちゃわちゃやってたところはきわめてよかった。三葉は三葉のままでもかわいいのに瀧と入れ替ってしまったときの神木隆之介の演技はもう最高……としかいいようがない。なにアレ、やばくない?

入れ替わりが終わって

しかしその入れ替わりが終わり、今までの盛り上がりがスゥ……と引いていく。そして物語が動き、核心に迫って行く。

正直入れ替わりが終わって物語が動き意外な真実が分かる部分に関しては少し唐突な感じがして若干落ち着きを取り戻したんですが、すぐさまそんなもんを吹き飛ばすパワーのある見せ場がやって来ました。

観た瞬間ウッっと息が詰まり、次の瞬間頭の中がウワーッ!!となる。あの見せ場本当マジでよかった。序盤、「これは本当に新海作品なのか?変わってしまったのか?」と思っていたからこそあの見せ場でしっかりと落とし込まれた格好になり「やられた」と思った。

この辺りの流れを受け止め一瞬少し落ち着こうと息を整えているうちにふとある考えが頭に浮かび上がる。実はまだ「秒速」のようなオチが待ち構えているんじゃないかって。自分の中の天邪鬼が「爽やかな感じに仕上がってきてるけど実は期待してるんだろう?」と囁く。

が、その期待(?)は最高の形で裏切られることになる。

2つのオチを観た

終盤の盛り上がりに関してはしっかりと盛り上がるように描かれていてクライマックス感があり非常によかったと思う。

ただそれ以上に気になっていたのは最後の最後、ラストはどうなるんだということで、問題は解決したというのに気持ちはふわふわしていた。むしろ問題が解決したことでよりふわふわすることになったと言うか、「まだ瀧/三葉の物語は終わってねえ!だからこそこっからOne more time,One more chanceが流れるやつが来るかもしんねえだろ!」みたいな、今ようやく土壌が揃ったんだと思ったりしていた。

しかしその土壌は土壌ごとひっくり返される形になる。ヘンな話ラストの5分10分ぐらいの間で僕は二回オチを観たと思う。一回は過去の新海誠監督作品の分、もう一回は過去の作品を踏まえた上で生み出された「君の名は。」という作品の分。前者の流れはいつか観た光景のようで懐かしさみたいなものを感じていたが実にあっさりと鮮やかに僕の目の前から消えてしまった。そして最後の最後、ここまで積み重ねてきたものが全て裏返り、「君の名は。」で更新される。それは非常に清々しい、爽やかな気分になるものだった。

終わってみれば部分部分で過去の作品を思わせるようなところもありそれがかなり効いていたのはある。ただ一方でエンターテインメント性を打ち出した部分も多く、鑑賞中は常に戸惑いと共にあったと思う。だからこそラストのよさが際立ったのだと思う。

もちろん普通に見れば爽やかで素晴らしい青春映画として受け止めることが出来る。ただ一方で順調に性根が終わっていっている僕の中に残った感情は爽やかでもありモヤモヤとした部分もありと複雑ではあるけれども決して悪い意味ではなくむしろ心に残るというものでうまく言葉にはできないが、少なくとも見る前に予想していた「こうくるだろうな」みたいな感情のどれにも当てはまらない心境になったという点で「君の名は。」は見てよかったと言うことが出来る。

書き上がったものを振り返って読んでみると何言ってんだこいつ、という感じではあるが感情が溢れだしてポエムが表出したことで落ち着いたのでもう一度、いやもう一度と言わず何回も見に行こう。では、今日はこんなところです。

映画『君の名は。』公式サイト

余談

ストーリーの話ばかりで美術や作画について特に言及していませんでしたが言及するまでもなくよかったです。美術はもうこれ以上があるのか?と突き詰めた感じもあり冒頭から最高だった。キャラデザもきわめていい。観たいものはしっかりと観せてくれて、しかも最上級のものがお出しされる。これ最高。

細かい所で気になったというか、ものすごくひっかかっている部分があり、それは瀧のアルバイト先の先輩・奥寺のこと。途中から心惹かれていたんですが、今も僕の中で奥寺先輩のことは気になっていて、これは考えの1つもまとまったら何かしら書こうと思ったり。

*1:埋め込みはデモなのでカットされてる部分があるのでどこかでフルを見てほしい。

広告を非表示にする

アニメ公式を開くとPVが再生されるやつ2016夏

アニメ

 

f:id:K4F2:20160627233235p:plain

はじめに

アニメ公式を開くとPVが再生されることがたまにあり、気になったので調べました。対象は2016年夏開始のアニメ公式44作品分です。*1以下結果です。

アニメ「アルスラーン戦記 風塵乱舞」公式サイト

再生される

TVアニメ「不機嫌なモノノケ庵」公式サイト

再生されない

TVアニメ「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」公式サイト

再生されない

TVアニメ「DAYS」公式サイト

再生されない

TVアニメ「orange」公式サイト

再生される

TVアニメ「あまんちゅ!」公式サイト | 2016年7月よりTOKYO MX、AT-Xほかにて放送開始

再生されない

TVアニメ「斉木楠雄のΨ難」公式サイト

再生されない(トップにPVは出る)

テレビ東京・あにてれ パズドラクロス

再生されない

「ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園」公式サイト

再生されない

TVアニメ『モブサイコ100』公式サイト

再生されない

TVアニメ「アクティヴレイド -機動強襲室第八係-」公式サイト

再生されない

TVアニメ「甘々と稲妻」公式ウェブサイト

再生されない

TVアニメ「D.Gray-man HALLOW」公式サイト

再生される

TVアニメ「タブー・タトゥー」公式サイト

再生されない

TVアニメ「チア男子!!」公式サイト

再生されない

TVアニメ『NEW GAME!』オフィシャルサイト

再生されない

しょ?と!! | TVアニメ「SHOW BY ROCK!!」

再生されない

TVアニメ「スカーレッドライダーゼクス」公式サイト

再生されない(なぜか公式が重い)

TVアニメ「SERVAMP‐サーヴァンプ‐」公式サイト

再生される

ツキウタ。THE ANIMATION

再生されない

アニメ「OZMAFIA!!」公式サイト

再生されない

TVアニメ『魔法少女?なりあ☆がーるず』公式サイト

再生されない

「Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ドライ!」公式サイト

再生されない

アニメ「魔装学園HxH」公式サイト

再生されない

TVアニメ「レガリア The Three Sacred Stars」公式サイト

再生される

TVアニメ「バッテリー」公式サイト

再生されない

はんだくん 公式ホームページ|TBSテレビ

再生されない

この美術部には問題がある! 公式ホームページ|TBSテレビ

再生されない

TVアニメ「美男高校地球防衛部LOVE! LOVE!」公式サイト

再生されない

「ももくり」アニメ公式サイト

再生されない(トップにPVは出る)

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀

再生される

TVアニメ「ReLIFE」オフィシャルサイト

再生されない

TVアニメ『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』公式サイト

再生されない

91Days

再生されない

アニメ「ベルセルク」公式サイト

再生される

タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~

再生されない

TVアニメ「一人之下」公式サイト

再生されない

TVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』公式サイト

再生される

ラブライブ!サンシャイン!! Official Web Site

再生されない

TVアニメ「Rewrite」公式サイト

再生されない(トップにスペシャルボイスの表示は出る)

クオリディア・コード|QUALIDEA CODE

再生されない

TVアニメ「B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~」公式サイト

再生されない(トップにカウントダウンボイスの表示は出る)

初恋モンスター

再生されない

『アンジュ・ヴィエルジュ』公式サイト

再生されない

結果

2016夏開始アニメの公式44作品のうちアルスラーン戦記、orange、D.Gray-manSERVAMP、レガリア、Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀、ベルセルク食戟のソーマの合計8作品が公式を開くとPVが再生されることが分かりました。思っていたより少なかったですね。以上です。

*1:ダンガンロンパ3は未来編絶望編と放送が分かれているが公式は1つなので1作品としてカウントした。

広告を非表示にする

2016夏アニメ放送情報(東京、地上波のみ)

アニメ

2016年7月からはじまる夏アニメの見れる範囲で全ての放送リスト(合計45作品)。開始まで一週間が迫ったので録画するときのメモとして。

■日曜(7)
TBS:7/3 17:00~ アルスラーン戦記 -風塵乱舞-
MX:7/3 22:00~ 不機嫌なモノノケ庵
MX:7/3 23:00~ Tales of Zestiria the X
MX:7/3 23:30~ DAYS
MX:7/3 24:00~ orange
MX:7/10 24:30~ あまんちゅ!
テレ東:7/10 25:35~ 斉木楠雄のΨ難


■月曜(7)
テレ東:7/4 18:25~ パズドラクロス
MX:7/11 23:00~ ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編
MX:7/11 24:00~ モブサイコ100
MX:7/11 24:30~ アクティヴレイド-機動強襲室第八係- 2nd
MX:7/4 25:05~ 甘々と稲妻
テレ東:7/4 25:35~ D.Gray-man HALLOW
テレ東:7/4 26:05~ タブー・タトゥー


■火曜(4)
MX:7/5 23:00~ チア男子!!
MX:7/5 24:30~ NEW GAME!
MX:7/4 25:00~ SHOW BY ROCK!! しょ~と!! (ショート)
テレ東:7/5 25:35~ スカーレッドライダーゼクス


■水曜(6)
MX:7/6 22:00~ SERVAMP -サーヴァンプ-
MX:7/6 23:00~ ツキウタ。THE ANIMATION
MX:7/6 24:00~ OZMAFIA!!(ショート)
MX:7/6 24:05~ 魔法少女?なりあ☆がーるず
MX:7/6 25:05~ Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 3rei!!
MX:7/6 25:35~ 魔装学園H×H


■木曜(6)
MX:7/7 22:30~ レガリア The Three Sacred Stars
MX:7/14 23:30~ ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 絶望編
フジテレビ:7/14 24:55~ バッテリー
TBS:7/7 25:58~ はんだくん
TBS:7/7 26:28~ この美術部には問題がある!
テレ東:7/7 27:05~ 美男高校地球防衛部LOVE!LOVE! (2期)


■金曜(6)
MX:7/1 22:30~ ももくり
MX:7/8 23:00~ Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
MX:7/1 24:00~ ReLIFE
MX:7/8 25:05~ ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン
TBS:7/8 25:55~ 91Days
TBS:7/8 26:25~ ベルセルク


■土曜(9)
テレ東:7/9 7:00~ タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~
MX:7/9 21:00~ 一人之下 the outcast
MX:7/2 22:00~ 食戟のソーマ 弐ノ皿 (2期)
MX:7/2 22:30~ ラブライブ!サンシャイン!!
MX:7/2 23:30~ Rewrite
MX:7/9 24:00~ クオリディア・コード
MX:7/2 24:30~ B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~
MX:7/2 25:00~ 初恋モンスター
MX:7/9 25:30~ アンジュ・ヴィエルジュ

広告を非表示にする

評論・情報系同人誌中心のブログを作成しました。

おしらせ

f:id:K4F2:20160614204735p:plain

評論同人Watch – 評論・情報系同人誌の情報をお伝えします。

タイトル通りです。

 

評論・情報系の同人誌の情報を網羅するブログがあれば便利だなと思ったのですがいっそ作ることにしました。

今後どういう方向性で行くかとかまだ何も考えていないのでやりながら考えて行こうと思います。

以後よろしくお願いします。

 

 

 

 

広告を非表示にする

2016春アニメ1話時点での感想(43本)

アニメ

f:id:K4F2:20160413022918p:plain

視聴43本(ショートアニメ7本)。未視聴21本。見て思ったことを概ねそのまま書いてます。なおビッグオーダーだけ放送開始が15日と遅いので放送されたら追加します。

※4月16日2時29分ビッグオーダーの感想を追加しました。

gigazine.net

日曜日【8本】

機動戦士ガンダムUC RE:0096(テレ朝 7:00)

元がOVAだからなのか作画すごかったですね。マリーダさんは何かものすごく来ているのを感じる。おそらく見ていて後悔することはないかなと思ったりした。

ちなみにちゃんと見たことがあるガンダムは08小隊だけです。

僕のヒーローアカデミア(TBS 17:00)

回想で主人公が直接関わった事故とか事件じゃない動画を見てヒーローに憧れるっていうのがなんか新鮮だった。

とんかつDJアゲ太郎(MX 22:15)

とんかつがあんまりおいしくなさそうだったけどCMのとんかつがうまそうだったのでそれでチャラ。

f:id:K4F2:20160413013431p:plain

f:id:K4F2:20160413013542p:plain

マクロスΔ(MX 22:30)

ヒロインの新人声優・鈴木みのりさんの演技が思いのほかうまかったので最近の新人声優さんのレベルって上がってるのかなあとか思ったりした。「F」の最初の方の中島愛さんのあの感じがめちゃくちゃ好きだったので隔世の感がある。

内容については歌はともかく踊ってるところを「あいつ踊ってるぞ」とかいわれて確かに踊ってるなとか思ったりした。足元を狙った銃弾をステップでかわすところとかよかったですね。

正直歌は何度も聞きたくなる感じではなかった。1曲2曲ぐらいいい感じの曲が来るといいな。

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 2期(MX 23:00)

1期のときも思ったけど相性が悪い。

三者三葉(MX 24:00)

動画工房。最後のお風呂で3枚の花びらが近づいていくところがとてもよかった。

f:id:K4F2:20160413013248p:plain

「委員長をやってあげてるわ」とか言っちゃう葉山ちゃんいいですね。

f:id:K4F2:20160413030254p:plain

f:id:K4F2:20160413030319p:plain

f:id:K4F2:20160413030829j:plain

これの元ネタが三者三葉と知ったのもアニメ化してからだった。

あとまんがタイムきららのCMでの3人の自己紹介とEDの3人の紹介のギャップがおもしろかった。

くまみこ(MX 24:30)

まちちゃんに3000点!

f:id:K4F2:20160413031154p:plain

f:id:K4F2:20160413031213p:plain

f:id:K4F2:20160413031346p:plain

f:id:K4F2:20160413031417p:plain

f:id:K4F2:20160413031444p:plain

f:id:K4F2:20160413031501p:plain

f:id:K4F2:20160413011237p:plain

f:id:K4F2:20160413032627p:plain

日岡なつみさんの声も最高。「村人仲良くない」「このなんの変哲もないクソ村」「切符」「なんでよ!」というセリフのキレもよかった。

Re:ゼロから始める異世界生活(MX 25:05)

異世界召喚もの。初回1時間SP。死にループかなるほど、と思った。個人的に後半の能登麻美子催眠音声パートが最高だった……。どうやら2クールだそうで初回も1時間だし相当気合入ってるだろうし今後が楽しみ。

未視聴

ヴァンガード ストライドゲート(テレ東)…ブシロードその1。

月曜日【7本】

12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~(MX 19:30)

最高の1話だった。

生理、はじめてのおつかい(生理用品を買いに行く)、教師同士のキス、それを見てしまってドキっとしてからの同級生とのファーストキス、女子のいじめ、公開告白などなどがテンポよく進み気がついたら終わってた。

花日がキスしたあと高尾に「帰ろっか」と言われて「はい……」としか言えなかったのめちゃくちゃ最高じゃないですか?キスも直接見せるんじゃなくって水たまりに映ったところを見せてくれたところが素晴らしかった。

f:id:K4F2:20160413010406p:plain

その後教室でクソ男子共に「いちゃついてるぞ!キース!キース!」と囃し立てられて高尾が「もうしたから手出すな!」と返すところも最高にイケメンだし、そのあと花日が「あんなこと言ったら絶対あとでからかわれる……」とか言いつつ高尾に抱きついたまま「でも……大好き」って言っちゃうところとかもうね……。一話でキスして付き合うところまで行っちゃうんだもんね。

12歳ってタイトルで女児アニメはじまるし見よう、って思って軽い気持ちで見始めたらとんでもないアニメだった。本当に見てよかった。原作はちゃお連載の少女マンガで、販促とかない少女マンガ原作のアニメってなんか貴重な感じがするのでぜひ押さえておきたい。

とにもかくにも花日ちゃんかわいすぎる。

f:id:K4F2:20160413010635p:plain

ずっとドキドキしっぱなしで見飽きてるはずのCMのタカラトミーで呼吸を整えたりしていた。ありがとうタカラトミー。サンキューステッピー。

なお実況のベストコメントは「3話辺りで愛のないセックスとか言ってそう」ってやつでした。

ばくおん!!(MX 24:00)

TopGearのStigみたいなキャラが出ていたこととバイクスーツのエロさをあますところなく伝えてくれたのはよかった。

f:id:K4F2:20160413014729p:plain

f:id:K4F2:20160413014539p:plain

バイクネタはよくわからなかった。

TopGearで思い出したんですけどhuluとNetflixに入るとTopGearのシーズン6から22まで見れますのでぜひ。バイクつながりでいうとベトナムスペシャル(シーズン12最終話)がバイクでベトナム縦断するやつなのでオススメ。TopGearは車とか興味なくても面白いです。

パンでPeace!(MX 25:00) ※5分アニメ

ふゆみちゃんのスカートが短くてよかった。

f:id:K4F2:20160413013743p:plain

うさかめ(MX 25:05)※5分アニメ

制服がえっちだった。EDが実写だったので勝てないEDを思い出した。*1

ワガママハイスペック(MX 25:10)※5分アニメ

尺のほとんどを下着シーンに費やす堅実な作りはエロゲ原作5分アニメに恥じない出来だった。

聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ(テレ東 25:35)

GREEのやつ。トコトコおいかけっこしてるところと敵の幹部?みたいなのが技繰り出すときに「ピカピカ~ビリビリー!」とか言っててダメだった。

ハンドレッド(テレ東 26:05)

IS。 

未視聴

うしおととら 3クール目(MX)…最初から見ていないため。
怪盗ジョーカー シーズン3(MX)…最初から見ていないため。
美少女戦士セーラームーンCrystal デス・バスターズ編 3期(MX)…最初から見ていないため。
ベイブレードバースト(テレ東) …タカラトミーはもうおなかいっぱいなため。

火曜日【3本】

プリパラ 3rdシーズン(テレ東 17:55)

神アイドル編スタート。OPのあろみかで興奮。本編は大分控えめな感じだったけど初回だしね。「私、真中らぁら。小学6年生(エコー)」と強調するところとかよかったですね。そこは力技でいくんだ……。

そして謎の赤ちゃんが。

f:id:K4F2:20160413222200p:plain

らぁらママが公式になったのでこれで毎週幼児退行キメれますね。あとそろそろドレシとあろまげどん(がぁるまげどん)は新曲が欲しい。

2ndシーズンはなんだかんだ言って好きで86話は何度も見返してはファルルがひびきを引き止める辺りから涙腺が緩む。3rdシーズンも期待。

ところで冒頭に登場したちりちゃんは1話限りのキャラなんですかね……。

f:id:K4F2:20160413215421p:plain

薄桜鬼~御伽草子~(MX 21:55)※ショートアニメ

かわいい。

ジョーカー・ゲーム(MX 24:30)

男性キャラクターのほうが多い作品(これに限って言えばメインは全員男)の中では1話の印象が一番よかった。特に終わり方。正直前半は退屈だったけどそれでチャラ。続きが気になる作品。

未視聴

少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん(NHK )…特に理由なし。

水曜日 【6本】

バトルスピリッツ ダブルドライブ(テレ東 17:55)

ピンクの子がかわいかった。子供向けのアニメはさくさく話が進むのでいい。

双星の陰陽師(テレ東 18:25)

陰陽師バトルもの。前枠と打って変わってえっちなアニメはじまったな……と思っていたらスタイリッシュな戦闘シーン(技名が出るところとか)とか結構よかったのでバトルものならこれかなと思った。

f:id:K4F2:20160413013016p:plain

ヒロインの紅緒ちゃんはおはぎかわいい。

f:id:K4F2:20160413013102p:plain

同棲するとかいう話も聞いたので今後が楽しみ。

クレーンゲール(MX 22:00)※5分アニメ+実写パート

20分アニメかと思ったらアニメは5分だった。

クレーンゲールに限らず声優の実写パートに全く興味がない。なおBSフジは実写パートを放送していないそうなのでそれにならって実写パートは放送されなかったものとしたため実写パートは見なかった。アニメの感想は実写パートがはじまった瞬間に失われたので次回から気をつけたい。

鬼斬(MX 25:00)※5分アニメ

ワガママハイスペックを見習ってほしい。

文豪ストレイドッグス(MX 25:05)

文豪擬人化能力バトルもの。文豪要素の意味がよくわからなかったのでとりあえずそれ抜きで考えたら絵が綺麗な普通の能力バトルものだった、という結論になった。

SUPER LOVERS(MX 25:35)

子供が犬に囲まれてるところがシュールだった。

f:id:K4F2:20160413015431p:plain

正直それぐらいしか記憶に残るところがないままめちゃくちゃさわやかなEDに入り、Cパートでいきなり桑島法子さん演じるキャラクターが事故って「ハァッ!?」って声あげるほどビックリした。こんなの続き気になるでしょ。くやしい。

未視聴

ねこねこ日本史(NHK)…特に理由なし。

木曜日【7本】

アイカツスターズ!(テレ東 18:25)

CGはシンプルになったような印象を受けた。初回だからそうなのかもしれないけど等身はそれなりにあるのに足とか腕が細いような気がしたので余計にそう見えたかもしれない。

f:id:K4F2:20160413220350p:plain

内容はラストが少し不穏な引きだったので前シリーズと比べるとそういう方向へシフトしていくのかなと思ったりした。

キャラデザはめちゃくちゃかわいかった。

f:id:K4F2:20160413220751p:plain

f:id:K4F2:20160413220424p:plain

あと男子部楽しみですね。

クロムクロ(MX 22:00)

ロボットもの。後半の全裸チャンバラが非常によかった。ロボはそんなにかっこ良く感じなかった。謎のサムライっぽい男と途中語られていた鬼という要素が加わってどういう物語になっていくかは純粋に楽しみ。

舞台が富山なので黒部ダムとかよかったですね。

f:id:K4F2:20160413011523p:plain

あと由希奈と美夏が歩いているときのスカートの揺れとか細かいところもなかなか。

f:id:K4F2:20160413011547p:plain

絵的な部分で不満が出ることはなさそう。ヒロイン3人はこう、今ひとつって感じなので全裸チャンバラかましてくれたサムライっぽい主人公に期待したい。あとEDがGLAY。

あんハピ♪(MX 22:30)

まぶしかった。

f:id:K4F2:20160413012223p:plain

f:id:K4F2:20160413012240p:plain

なおあんハピ放送以降アンハッピーな展開が他アニメで出るとあんハピだと言うのが定着した模様。

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?(MX 23:30)

シリーズ構成高橋龍也。終わってみればおっぱいと日高里菜だった。

f:id:K4F2:20160413011920p:plain

f:id:K4F2:20160413021548p:plain

オタクのノリがちょっと古いのは仕方ない。絵もなんか薄い感じがするのも割り切ろう。原作のイラストレーターがHisasi氏でアニメのアコちゃんはおっぱいめっちゃ揺らして声は日高里菜だしめっちゃシコれるから薄い本いっぱい出てほしい。

甲鉄城のカバネリ(フジ 24:55)

和風スチームパンク、ゾンビといった感じ。どちらもピンと来ないジャンルなので内容については様子見。

とにかく作画がすごい。キャラクター原案は美樹本晴彦氏。実際に動いてるところを見るとなかなかよかった。

少年メイド(TBS 25:58)

監督はヤマノススメの山本裕介氏。母子家庭で育ち、その母も失って天涯孤独になって少し大人びたところのある主人公が初めての自分の部屋で喜んじゃうのめちゃくちゃよくないですか?ショタメイドお母さんの誕生を純粋に歓迎したい。

坂本ですが? (TBS 26:28)

TBSはこれをもっと早い時間にやればいいのに……。

と思ったけどこれ以上早いといろいろ被ってしまったりするので時間帯は割り切るしかない。シュールな学園コメディなんだけどギャグがキレッキレ。キャストは豪華で破壊力も高い。

正直始まる前はあんまり好きな感じじゃなさそうな原作だなとか思っていたんだけど見終わるころにはそんなことを考えていた自分が完全に坂本さんに翻弄される小者そのものになってしまっていたんだなと見終わって気付かされた。次回は堀江由衣さんも出るしなんか田村ゆかりさんや植田佳奈さんも出るしで男性陣の声優の豪華さで気が付かなかったけどその辺りも注目していきたい。

未視聴

NARUTO-ナルト-疾風伝 イタチ真伝篇~光と闇~(テレ東)…ナルトは原作の中忍試験で止まっているため。

金曜日【4本】

宇宙パトロールルル子(MX 23:00)※5分アニメ

オシャンティー。ノリが好みじゃない。ニンジャスレイヤーと同じTRIGGER制作なのになんでだろう……。

影鰐 -承-(MX 23:00)※5分アニメ

ホラーもの。非常によかった。動きを見た時Flashかな?と思ったけどいかにもFlashな感じでもなく、画面が暗いのがものすごくよく効いてる。人の動きとかもどうやってるんだろう?ホラーは全く馴染みがないのに見入ってしまった。演出とかもいいし5分なのに満足度が高く、ショートアニメならこの作品が一番だなと思った。とにかく続きが見たい。

ビッグオーダー(MX 25:40)

迷家-マヨイガ-(MX 26:10)

監督水島努、シリーズ構成岡田麿里。導入も導入でまだどうなるか分からず、なんか伏線っぽいものを拾ってあれこれ考えてるのが楽しいという段階。民俗学を先行しているというキャラクターが出てきたので迷家は伝承の迷い家として受け取っていいのかなあとは思った。

未視聴

ぷちます!!(MX)※5分アニメ…再放送のため。流れで見てるとは思う。
彼女と彼女の猫 -Everything Flows-(MX)…完全に忘れていたため。
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない(MX)…宗教上の理由。
テラフォーマーズ リベンジ(MX)…宗教上の理由。
マギ シンドバッドの冒険(TBS)…特に理由なし。

土曜日【8本】

逆転裁判(日テレ 17:30)

OPは一体なんだったのか。

f:id:K4F2:20160413012519p:plain

f:id:K4F2:20160413012540p:plain

f:id:K4F2:20160413012600p:plain

あと無理にゲーム感出さなくてもいいんじゃないかなと思った。ゲームとアニメは別物なんだけどアニメ見てからゲームやり直したら裁判パートって「待った!」「待った!」「待った!」「異議あり!」って感じのテンポで、アニメは「待った!」「異議あり!」ぐらいのテンポだった。どっちがいいかはわからないけどゲームがおもしろいというのは再確認できた。

初回はゲームの第1話だったからあっさりしてるのはいいんだけど後半のエピソード、特に第4話にはかなり力を入れてもらいたい。

田中くんはいつもけだるげ(MX 22:00)

けだるいを通り越して辛い。

キズナイーバー(MX 23:30)

制作TRIGGER、シリーズ構成岡田麿里。少し身構えていたんですが内容は割りと普通な感じで安心した。痛みを共有するという設定が今後どう効いてくるのか楽しみだし、痛みを共有するってことは生理痛の痛みを共有する回とかあってもいいとは思った。

はいふり(MX 24:00)

はいふり改めハイスクール・フリート。Aパートで何かと戦うのかな、でも何と戦うんだろうと思ったら味方で反乱ってことになっちゃうんだっていう展開にはタイトル改めよりも驚いた。1話の印象はよかったので今後どうなるか楽しみ。

学戦都市アスタリスク 2期(MX 2430)

ふともも!ふともも!ふともも!こちらからは以上です。

ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン SE版(MX 25:00)

正確には新番組ではないんですが見たことがなかったので。同じトリガー制作のルル子と比べるとこっちのほうがよかった。ニンジャスレイヤーは原作があるからかもしれないけどルル子見たときの違和感は一体なんだったのかと思ったりした。

エンドライド(日テレ 25:55)

異世界に飛ばされるやつ。ただ説明が全然なく、かといって画面で起きてることを見てればわかるかっていうとそうでもなく一体なんでこんな1話だったんだろうなって思って確認したら2クールだった。日テレは大丈夫なのかな。

見どころはOPがLUNA SEAでEDが藤巻亮太(レミオロメン)ってところだと思いますが、個人的にどちらも興味がなかった……。

ふらいんぐうぃっち(日テレ 26:25)

本気の日テレ。雰囲気よし、キャラよし、千夏ちゃんかわいいと文句なし。

f:id:K4F2:20160413020409p:plain

f:id:K4F2:20160413020426p:plain

f:id:K4F2:20160413020826p:plain

キャラクターは女子もいいけど圭の淡々とした感じが気に入ってる。時間帯が遅いのは辛いけど起きて見てよかった。関係ないですけど日テレはCM長いしアニメと全然関係ないCMばっかりですね。

未視聴

カミワザ・ワンダ(TBS)…タカラトミーはもうおなかいっぱいなため。
境界のRINNE 第2シーズン(NHK)…1期を見てないため(いずれ見たい)
CoCO & NiCO(MX)…何アニメなのかわからなかったため。
パンパカパンツ WおNEW!(静岡放送)…静岡放送が映らないため。
フューチャーカード バディファイトDDD(テレ東)…ブシロードその2。
ぼのぼの(フジ)…特に理由なし。
ラグナストライクエンジェルズ(MX)…30秒は尺の長いCMですよね?
パワーパフ ガールズ(カートゥーンネットワーク)…どこで見れるかわからなかったため。

まとめ

引き続き見れる限り見て行く予定ですが、まとめると以下のような感じ。

きわめて好印象

「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」
「影鰐-KAGEWANI-承」

続きが気になる

「機動戦士ガンダムUC RE:0096」
「ジョーカー・ゲーム」
「SUPER LOVERS」
「クロムクロ」
「迷家‐マヨイガ‐」
「キズナイーバー」
「はいふり」

かわいい

「三者三葉」
「くまみこ」
「アイカツスターズ」
「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」
「少年メイド」
「ふらいんぐういっち」

つらい

「聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ」
「クレーンゲール」
「田中くんはいつもけだるげ」
「宇宙パトロールルル子」

プリパラ

「プリパラ」

広告を非表示にする